中央区議会議員 もりやあゆ美 オフィシャルウェブサイト

スリランカから議員、大臣秘書の方々がお見えになり、都庁内を案内しました。

スリランカから議員、大臣秘書の方々がお見えになり、都庁内を案内しました。
終了後、環境問題や伝統や文化について意見交換。

スリランカはサンフランシスコ講和会議で日本との講和を強く支持してくれた国です。
日本の主権を擁護する演説を行って下さったのは当時のジャヤワルダナ・セイロン蔵相でありました。
「何故アジアの諸国民は、日本は自由であるべきだと切望するのでしょうか。それは我々の日本との永年に亘るかかわり合いの故であり、又アジア諸国民が日本に対して持っていた高い尊敬の故であり、日本がアジア緒国民の中でただ一人強く自由であった時、我々は日本を保護者として又友人として仰いでいた時に、日本に対して抱いていた高い尊敬の為でもあります」

「人はただ愛によってのみ憎しみを越えられる。人は憎しみによっては憎しみを越えられない。実にこの世においては怨みに報いるに怨みを以てしたならば、ついに怨みの恩むことがない」

この演説によって戦勝国は日本占領に対する考えを変え、日本は分割されずに済みました。

今日の日本という「国のかたち」があるのは、その演説の大きな後押しを受けてのものです。
吉田茂首相は、「スリランカへの恩を、日本人は未来永劫伝えなければならない」と言っていました。

また、2012年には、国交樹立60周年を祝い記念硬貨が発行されました。

 

シェア
ページトップへ