中央区議会議員 もりやあゆ美 オフィシャルウェブサイト

モビリティ研究会・水上交通小委員会視察

モビリティ研究会・水上交通小委員会視察

先日、まちふね みらい塾さんを講師にお招きし舟運や水上交通に関して意見交換会を行いました。
昨日は築地明石町防災船着場から船に乗り、主に羽田空港から都心への新たなアクセス手段として東京湾の水上交通のあり方、水辺のまちづくりの課題について視察しました。

また、新たな通勤手段として、東京都は、7月24日から8月2日までの平日し計8日間、日本橋~朝潮運河間で舟運による社会実験を実施します。
所要時間は乗降時間を含め約30~40分とされており、7時30分~9時にかけて15分間隔で運航する。
乗客の要望を把握し、採算性も考慮した上で、来年の五輪・パラリンピックでの活用や、今後の定期運行などを検討します。

シェア
ページトップへ