中央区議会議員 もりやあゆ美 オフィシャルウェブサイト

環境建設委員会

本日は環境建設委員会に出席。
私からは契約案2件、第92号案、及び第93号議案、呑川防潮堤耐震補強工事請負契約と仙台堀護岸耐震補強工事請負契約について質問しました。

仙台堀川は橋を渡って近くにありランニングコースです。

また、勉強会や打合せが続く中、街を歩いて色々と調べています。
よく空を見上げないと気づかないかもしれませんが、文明開化の象徴、銀座に日本初のアーク灯を復元しています。
日本で最初に電灯がついたのは、東京木挽町(銀座)の電信中央局開業の日で、明治11年3月25日のことでした。
アーク灯は明治15年に東京電灯(東京電力の前身)の発起人の一人、大倉喜八郎が電灯を広く知ってもらおうと銀座2丁目に設置しました。
文明開化の象徴として「一にお天道さま、二にお月さま、三に銀座のアーク灯」とうたわれた明かりに、買い物客らが思いをはせていたようです。

2016年復元灯にはLEDを使用ししています!

シェア
ページトップへ